» 2018 » 8月のブログ記事

家庭用脱毛器は、現在ではフラッシュの家庭用脱毛器が主流となっています。
ですが、少し前の2007年前後には家庭用のレーザー脱毛器が主流でした。
家庭用レーザー脱毛器はクリニックで使用されているレーザー脱毛マシンとは異なります。
素人が使用しても危険が無いように安全性に配慮して作られているので安心出来ます。
何が違うのかというと、一番の違いはやはり光の出力のパワーの違いです。
家庭用レーザー脱毛器はクリニックで使用されているレーザー脱毛マシンよりも小さめのパワーです。
ですので、クリニックでのレーザー脱毛よりも、その効果の体感するまでにはどうしても時間がかかります。
これは、火傷の危険や肌荒れといった肌トラブルのことを考えると仕方がないことだと思います。
家庭用レーザー脱毛器はメーカーによって異なりますが、その殆どが数万円で購入が可能です。
しかし、最近ではフラッシュ脱毛器にその人気を奪われてしまった感があります。

ケノン 美顔