頻尿の原因

| 美顔・美容 |

頻尿は、二次症状といえることが多いです。
そもそも何らかの病気を抱えていて、
それが原因となって頻尿の症状を引き起こしているのです。

そのため頻尿の治療をしていくときには、
原因をはっきりさせることが大切です。

頻尿の原因となる病気には、いくつか考えられます。
過活動膀胱がその一つです。
これは、尿がしたくなって我慢できなくなります。

またそれ以外には、
前立腺肥大症や糖尿病、
心因性多飲症や膀胱炎なども考えられます。

頻尿になったときには、
まずは元頻尿を生じさせた原因の病気を治療していきます。
それ以外にも、頻尿の症状を抑えるための治療も併せて行っていきます。

頻尿の治療は、主に薬物療法となります。
過活動膀胱であれば抗コリン薬やベーター3作動薬を、
前立腺肥大症であればアルファーブロッカーを、
膀胱炎であれば抗菌薬を服用します。

薬物療法だけではありません。
糖尿病は生活習慣の改善が行われ、
心因性多飲症であれば、精神科を受診します。

ノコギリヤシのサプリメントの効果についてはコチラに詳しく載っています